去喜多方不吃拉面而散步

五色沼を見た後はそのまま裏磐梯に宿泊、翌朝桧原湖に別れを告げてから喜多方へ向かった。
我看了五色沼就地住在里磐梯,第二天早上告辞桧原湖后去了喜多方。




今まで喜多方イコールラーメンの町、というイメージしかなかったけど、実際訪れてみるとこれが何ともレトロな佇まいで、一目で気に入ってしまった。
以前我对喜多方的印象只是拉面之街,但是亲自访问看起来才知道其样子特别让人眷恋,我一看就喜欢了。

メンコやケンケンパで遊びたくなる路地。
让人想拍洋画或跳飞机的小巷。




いつからやってるのだろう、「ボタン屋」。
从什么时候开始经营这家《扣子店》?




何人の花嫁さんが利用したのだろう、「みどり衣裳室」。
多少新娘利用过这家《Midori(绿色)服装店》?




でこぼこのブロック塀、ツタのからまるモルタルの壁、「ゴールドラッシュ」という名のスナック……、何だかどれも子どもの頃どこかで目にしたような。
凹凸不平的砌块围墙,爬满爬山虎的灰浆墙壁,一家小吃店叫《Gold Rush(淘金热)》──,总觉得小时候哪个都在什么地方看到过。




今は亡き祖父母がこんな長屋に住んでいて、夏休みに帰るのが楽しみだったっけ。
已故外祖父母以前住在这样的大杂院,我放暑假时,高兴地回过他们家。




見上げると、今にも窓が開いて伯父が体を乗り出し手を振ってくれそうな気がする。「待ちかねたぜ、早よう入り!」と言いながら。
一抬头看,就可以想像:马上就要开窗户,舅父探出身子挥手,说:"我等得不耐烦了、快进来!"。




こちらは構えからして元は医院か、はたまた理容室だろうか。
从格局来看,这家以前是医院? 还是理发店?




風格ある土蔵。でも、てっぺんにテレビアンテナが立ってるところが微笑ましい。
漂亮的土墙仓房。顶上安装电视天线的样子招人微笑。




蔵の脇には、入ってみたくなる砂利道が。
仓房的旁边有一条沙石道,让人想进去看看。




ちょうどキンモクセイが盛りで、町じゅうに香りが立ちこめていた。
正好是桂花盛开的时候,整个街道里笼罩着芳香。




ピカピカに磨かれた木枠のガラス戸と整然と並んだサンダル。この履物屋さんはきっと几帳面な人に違いない。
玻璃擦净的木窗户和摆得整整齐齐的拖鞋。这家鞋店的人应该是规规矩矩的。




やっぱり猫のいる路地が好きだなぁ。
我还是喜欢有猫的小巷。




またまた迷い込みたくなる砂利道を発見。
又发现了一条令人想误入的沙石道。




ところで肝心のラーメンはと言うと、連日宿の食事が豪勢すぎた(この日の朝食もすごいボリュームだった)ので胃袋がいつも満杯で、結局試さずじまいであった。宿の食事も美味しかったけれど、今改めて写真を見ると、朝を抜いてでもここのラーメンを食べるべきだったかなと思う。
要说重要的拉面,因为旅馆的饭每天都太豪华(这一天的早餐也有质有量),所以我肚子一直是饱饱的,结果终于没有品尝。虽然旅馆的饭也好吃,但是现在再次看照片,就想:即使不吃早餐也应该在这里吃拉面。

土蔵脇の「中華そば あべ食堂」。
土墙仓房的旁边有《中华荞麦面 あべ(Abe)食堂》。




大通りのレトロな看板「浜町のカレーライス・みそラーメン」。
大街上挂着陈旧的招牌:"滨町的咖喱饭,酱汤拉面"。




観光客がひっきりなしに訪れていた「中華そば まこと」。
游客连接不断地来的《中华荞麦面 まこと(Makoto)》。




「喜多方ラーメン 松」。
《喜多方拉面 松》。




チェーン店でおなじみの「坂内食堂」の本家はあいにく休業中で、遠くからきたとおぼしき観光客が至極残念がっていた。
作为连锁店普遍知道的《坂内食堂》的鼻祖偏巧正在休业中,看来是从远方来的游客感到非常遗憾。




坂内食堂の近くには小さな神社が。「生ビール」の幟がはためいていたので、まさかビールの神様? と思ったけど、奥の居酒屋の幟だった。でもラーメンの町の神様ならひょっとしてビールもたしなんだりして。
《坂内食堂》的附近有小神社。因为我看到"生啤酒"的旗帜迎风飘扬着,所以想:它决不会是啤酒神,其实那是里面的酒铺的旗帜。可是我还猜疑:既然它是拉面之街的神,也许会喝啤酒吧。



[PR]
by nohohonvillage | 2009-12-11 09:22 | 日本

コスモスの海でひと泳ぎ

在波斯菊花海游泳一下

国営昭和記念公園にコスモスを見に行った。
我去国营昭和纪念公园看波斯菊花。

公園内にはそこここに大きなキンモクセイがあり、甘い香りを放っている。
公园里的这儿那儿有大桂花树,散发着甜蜜的香味儿。




西花畑には、変わったコスモスが整然と植わっていた。
在"西花田"里整齐地栽着与众不同的波斯菊花。










広々とした芝生を横切って、コスモスの丘を目指す。
我横穿过去宽敞的草坪,去"波斯菊花之冈"。




途中、またまたキンモクセイの大木に遭遇。香りのシャワーを浴びつつ進んでいくと、
路上又发现了大桂花树。我沐浴着芳香前进,




突然目にピンク色が飛び込んできて、思わず「今って春じゃないよね?」と言いそうになった。
突然看到了粉红色,差一点不由得说:"现在不是春天吧?"




近づいてみると、そこはコスモスの海、海、海!
靠近去看,那里就是一片波斯菊花海!








私も海に入って、しばし泳いでみよう。
我也下海,暂时游泳吧。




ミツバチはお仕事に夢中。
蜜蜂专心致志工作。




こちらは交雑したのか、派手な装い。
我不知道是不是杂交了,这朵花装束得华丽。




ありふれた花なのに、これだけの数が植わっていると見る者を圧倒する。最初に「秋桜」という漢字を当てた人も、こんな風景を見ていたのだろうか。
虽然波斯菊是常见的花,但是栽了这么多,观众就被倾倒。第一次给波斯菊填上汉字《秋樱》的人也有没有看过这种风景呢?




木陰でひと休みしていたら、足元に小さな幸せを見つけた。
我在树阴休息一会儿时,发现了脚下有一个小幸福。




日本庭園には絵を描く人も。
在日本式庭园里有人画画儿。




でも、私の興味を引いたのは庭園よりこっち。
不过,吸引我的兴趣的不是庭园,而是这个。




門前で伸びてた猫さん。
在门前躺着一只猫。




人が覗き込もうが背中を撫でようがびくともしない。尻尾を触られると、先っちょだけゆらゆら振った。
即使人凑过去看它或抚摸背也一丝不动。被抚摸尾巴的时候,只有尾巴头轻轻摇动。




一瞬顔をもたげたものの、また寝入ってしまった。そんなに眠いのかい。
它抬了一下头,却又睡着了。你那么困吗?




猫がこんなところで寝るなんて、どこか具合が悪いのかもしれない。
猫平时不会在这种地方睡觉,它恐怕身体的哪里不舒服。




どうかお大事に!
请多保重!




何年前だったか、ここで夜桜を見たことがある。本物はもうすっかり冬支度が終っているようだ。
我几年前在这里看过夜樱。看起来,真的樱花过冬的准备好像已经完了。




陽の落ちるのも早くなった。そろそろ帰るとしよう。
太阳落山变早了。我就回家吧。



[PR]
by nohohonvillage | 2009-10-26 23:33 | 日本

土湯温泉の眩しい朝

土汤温泉的光辉耀眼的早晨

翌朝は早起きして河原まで散歩。昨晩の濃霧が名残惜しそうに居残っている。
第二天早上,我早早起来去河边散步。昨晚的浓雾看来恋恋不舍,还留下。




でも、間もなくこの山あいにも朝日が射しこみはじめた。
不过,隔了不久,旭日也照进来这山沟里了。




光の筋のなんと美しいこと!
光线多么美丽啊!




コスモスや向日葵も光を浴びてうれしそう。
秋樱花和向日葵也照在阳光下,看起来很高兴。








木漏れ日がこんなに幻想的だったとは。
我没想到从树叶空隙照进来的阳光这么梦幻。




その根元には温泉が流れていて、湯気が立ちこめている。
树木根上流着温泉,蒸气弥漫。




たった20分の間に、河原はすっかり明るくなった。
只有20分种之间,河边完全都亮了。






ところどころにある小さな水たまりが、箱庭のようで可愛らしい。
这儿那儿有的小水洼象是盆景,很可爱。




足湯でひと休みはいかが?
在泡脚处休息一下怎么样?




こちらは温泉宿の猫さん。
这是温泉旅馆的猫。






しつこく写真を撮っていたら、ぷいとお尻を向けてしまった。でもちょっとだけ撫でさせてくれたので、一応、看板猫を自認してはいるようだ。
我纠缠着拍照片,它突然转过身去。但是因为它让我抚摸了一下,所以我想:它姑且承认自己是招牌猫。










「おがわちゃんとピヨコのフクシマさんぽ」も見てね!
《小川和Piyoko去福岛散步》也看一下!


[PR]
by nohohonvillage | 2009-10-13 23:09 | 日本

香港の夜──夜店編

香港之夜──夜市篇

その後、夜店をひやかした。
此后我逛了夜市。




こういうところは、アイスを齧りながら歩くに限る(行儀悪いけど)。
这种地方,咬着冰激凌走最好(虽然没有礼貌)。




香港にも駄菓子屋があったとは!
我没想到在香港也有粗点心店!




無造作に置かれた鮮魚。
随便地放的鲜鱼。




香港も天然石ブームらしい。ただ日本と違うのはバナナの叩き売り状態なところ。
看来在香港也是天然石热。与日本不同的是像廉价出售香蕉一般地卖。




裸電球に雑多な屋台が照らされる光景は、何度見ても心が躍る。
没有打伞的电灯照五花八门的摊子的光景,看好几次也令人心跳。






脇の路地に入ると、仏具店が軒を連ねていた。皆さんキンキラキンで、いかにもお金にご利益がありそう。
我进入旁边的小巷,发现了佛具店鳞次栉比。 哪位都装饰得过于富丽堂皇,看起来确有钱的灵验。




香港の白猫。これから夜店にお出かけかな。
香港的白猫。它从现在起去逛夜市吗?



[PR]
by nohohonvillage | 2009-05-27 23:25 | 中国

我拉小提琴,出来了一只猫的故事

新緑に誘われ、バイオリンを持ってとある公園へ出かけた。周りは見渡す限り誰もいなくて、貸し切り状態。
我被新绿吸引,带小提琴去了某公园。周围谁都没有看见,就象我包租公园一样。




でも、よく目を凝らしたら樹の上に三羽ガラスが留まっている。観客というより監視人の風情だが。
不过,定睛一看,发现了三只乌鸦落在树上。它们的样子与其是观众,不如是监视人。




弾きはじめて間もなく、芝生の先で何やら気配がした。10メートルほど離れたところで、猫がうろうろして地面の匂いを嗅いだりしているではないか。
我开始拉了不久,在草坪的那边好像什么动了。原来是离我10米左右的地方有一只猫转来转去,闻地面的味儿。




おや、きちんと座って聴いてくれてる?
哎,是不是坐好听着?




というのは私の勘違いで、練習し終えた頃には、猫は視界から消えてしまっていた。
那是我一时的误会,因为练习完的时候,猫已经消失了,没有看见。



その後、気分転換にしばし散策。
此后,我为了转换心情暂时散步。

すると目の前に突然、先ほどの猫さんが飛び出てきて、
这时,在眼前突然出现了刚才的猫,




尻尾立てて突進してきた!
竖着尾巴,向我这里跑过来了!




しゃがんだら、これがすごい歓迎ぶり。
我一蹲下,就受到了热情款待。








でも、どうしても顔を撮らせてくれない。
不过,它怎么也不让拍脸。




目つぶってるし。
眼睛闭着呢。






それは鼻!
那是鼻子!






それは、……トニー・アウスラー
那是、──Tony Oursler?







「ねぇ、美人さん。お願いしますよ〜」と懇願すると、
"喂,漂亮的姑娘,求求你〜",




やっとポーズを決めてくれた。
我这样恳求,它才摆好姿势。





でも数秒後には、
可是几秒后,




ぴとっと寄り添われてしまった。このまま寝るつもり?
它紧紧贴近了我。它打算就那样地睡吗?




当・猫ストーカーはと言うと、写真を撮るためにちょっとのけぞるつもりが、完全にノックダウン。
要说这个"猫尾随者",本打算为了拍照向后仰一下,结果完全被打倒了。





腕のなかでしばらくゴロゴロ言った後、急に起き上がって背を向けた。しましまの尻尾が何とも可愛い。
它在我的胳膊中暂时呼噜呼噜地响,然后忽然站起来,转过身去了。它尾巴有条纹,非常可爱。




落ち葉の上で念入りに毛繕い。
它在落叶堆上用心好好疏理毛。




どうやら私は用済みらしい。挨拶して帰るとするか。
「じゃあ、元気でね。バイバイ!」
看起来,我已经完事了。要告辞它,回去吧。
"那么,你多保重。再见!"







 ……おっと、バイオリン忘れるとこだった!
 ──哎哟,我差一点忘记带回小提琴!




後日再び訪れたところ、彼女、雑木林のなかから転がるように走り出てきて、同じように歓待してくれた。バイオリンは持ってなかったけど、私のことは覚えてくれてたのかな。
事后我再次来这里,它从杂树丛里滚着跑出来,与上次一样款待我。我没有带小提琴,不知道它有没有记得我。
[PR]
by nohohonvillage | 2009-05-06 20:51 |

幸せの白い猫ふたたび

幸福的白猫再次登场

最近暖かくなって、あの白い猫に遭う機会が増えた。何度か通ううちに気づいたのだが、この猫さん、多くの人に愛されているようだ。小犬の散歩をするおばさん(おばさんが猫を撫でている間、犬はおとなしく待っている)、携帯で写真を撮る青年、通りすがりにかがんで軽く撫でて行くサラリーマン──、先日は恰幅のいい白人男性が立派な一眼を持ってきょろきょろしていた。でも先客(私)がいるのを見て踵を返したから、白猫を撮りにきたに違いないと睨んでいる。
最近天气暖和了,我遇到那只白猫的机会多了。我去几次就知道:好像很多人喜欢这只猫,如,领着小狗散步的太太(她抚摸猫的时候,小狗老实地等着),用携带电话拍照的青年,路过顺便弯下腰去,轻轻地抚摸后走去的上班族──,前几天有位体格好的白人男性拿着很大的单镜头反光相机,东张西望。 可是他看到先来的客人(我),往回走了。所以我估计他一定是来拍摄白猫。

今日も日なたで毛繕い。
它今天也在阳光下梳理毛。




おっ、気がついた。
哟,它发觉了。




「やー、いらっしゃいー」
"哎,你来了!"




丸まった背中が、ひこにゃんじゃないけど、まるでモチみたいだ。向かいには白黒猫もいたが、カメラを向けたら引っ込んでしまった。でも、実はまだこっちを窺っている(どこにいるか、わかりますか?)
虽然它不是《彦猫》,但是背蜷曲的样子象是年糕。它的对面有一只黑白猫,不过我用相机对向它,它就躲藏了。其实,它还在偷看这边呢(它藏在哪里,你看得到吗?)




ちなみに、この後少し離れて振り返ると、白黒猫、案の定出て来て、「みゃー」と言いながら白猫に抱きついていた。どうやら仲間内でも人気らしい。
顺便说一下,此后我离开一点回头看:不出所料,黑白猫出来,"喵〜"地一声抱住白猫。看来白猫也受伙伴们的欢迎。



そしてまた別の日。樹々の緑と青い空がよく似合う。
还有别的一天。翠绿的树木与蓝空对它很配。




ん? いつの間にかピンクのピアスが。ってことは……。
哎? 不知什么时候,它戴粉红色的耳订。那意思是──。




それもこれも人間様の都合だよな……と、ちょっと申し訳なく思うのを知ってか知らずか、全身で愛嬌を振りまく白猫さん。
哪个都是人家的方便啊──,不知道白猫是否知道我觉得有点不好意思,但它用全身表示好感。

でもって、
「べろべろ」
而且它玩真正的








「ばー!」(写りこそちょっと怖いけど、本猫いたってご機嫌)
躲猫猫!(看起来照片它有点吓人,其实本猫非常高兴)




「ねぇ、遊ぼ」
"喂,我们玩吧。"




「聞いてる?」
"听见了吗?"




「まーだー?」
"你还在拍呢〜?"




「もー、行っちゃうよ!」
"哼,我走啊!"




行ったり、
走来,




来たり。
走去。




でもやっぱり戻ってきた。
但是它还是回来了。








「遊ぼうってば!」
"我说,玩吧!"






遊びたくてしょうがない白猫さんの動画はコチラ:
一心想玩的白猫的动画在这里:



[PR]
by nohohonvillage | 2009-04-07 22:52 |

然后去见河童。

先ほどの猫詣での効果がもう出たのか、路上で一匹の三毛猫さんと遭遇した。
也许是刚才参拜猫的效果已出来了,我在路上遭遇了一只花猫。




「おーい、こっち向いてにゃ〜」
"喵〜,请把脸转向这边吧〜,"




でも、つれない猫さんなのでした。
不过,这只猫有点薄情。




気を取り直して歩いていると、ユーモラスなカッパがそこここに待ち受けていた。
我重振精神再走,结果发现了到处都有幽默的河童等待我。




「いらっしゃ〜い!」
"欢迎光临〜!"




「黒板いらんかね〜」
"你不要黑板吗〜?"




待ちくたびれた風情が哀愁をそそる。
它等得厌倦的样子引起哀愁。




そしてついに念願かなって合羽橋道具街デビュー!(実は以前2、3回来たことはあるのだが、いつもタイミング悪く営業時間外だった)
此后,我终于实现了访问合羽桥道具街的愿望!(说实在的,我以前来过两三次,但偏偏都是营业时间外)




通りこれすべて業務用の調理道具や食材があふれ返っていて、まるで調理博物館状態。
马路上都充满着业务用的烹调道具与材料,象是烹调博物馆。

食堂の提灯から
从食堂的灯笼




出前機まで
到送菜机,




何でも揃い、見て歩いていたら、何だか自分も簡単にお店が開けそうな気がしてきた。
什么都齐备,我边看边走,总觉得自己也可以容易地开张了。

食品サンプルの店では外国人観光客が興味津々で見入っていた。
在食品模型店里外国游客兴致勃勃地注视着商品。




で、私が特に気に入ったのがこれ。ムンクもびっくり、ビーフシチュー。
我特别喜欢的是这个;蒙克也吃惊的炖牛肉。



[PR]
by nohohonvillage | 2009-01-14 22:20 | 日本

今年も猫詣で。

今年也参拜猫。

久々にやってきました隅田川。
我隔了好久来了隅田川。




欄干はユリカモメとハトで大賑わい。そして背後にはバイオリンケース、もといビールの泡が。
红嘴鸥与鸽子落在栏杆上,非常热闹。后面能看到的不是琴箱子,而是啤酒沫。




川沿いに少し歩くと、児童公園があった。このウサギとカメ、和むなぁ。
沿着河川走了一下,就有儿童公园。这些兔子与乌龟令人心里温和。




梅や水仙が咲きだして、春の足音が聞こえるよう。
梅花与水仙开了,我好像听到了春天的脚步声。






初詣は昨年に引き続き今戸神社にて。今年の猫神様はちょっと遠慮がち?(参考:昨年参拝時
我接着去年,今年也新年参拜今户神社。今年的猫神客气一点吧?(参考:去年参拜时




お参りをして社務所を覗いてみると、そこはまるでひな祭りムード。
我拜神后瞧了社务所,那里仿佛是桃花节的气氛。




それから靴問屋街を抜けて浅草寺へ。こちらは石彫のみごとな狛犬がお出迎え。
然后我穿过鞋批发街,去了浅草寺。这里有好漂亮的石狮子迎接我。




さすがに有名なお寺だけあって、本堂前は参拝客でごった返していた。
不愧是很有名的寺院,在正堂的前面参拜的人十分拥挤。




屋台が軒を連ねる光景、お祭り好きにはたまらないな。
摊子鳞次栉比的光景使喜欢庙会的我心里喜不自禁。




お、ここにも招き猫が!
哎,这里也有卖招福猫!




「笑う門には福来たる」。今年も皆様が笑顔で暮らせますように!
"笑门来福"。我希望大家今年也能笑着过!






おみくじ、今年は白猫さんがやってきました。
我抽了签;今年白猫来到我这里。



[PR]
by nohohonvillage | 2009-01-08 22:33 | 日本

幸せの白い猫

幸福的白猫

たまに通る小道に白い猫がうずくまっていた。
我偶尔穿过的小路上蹲伏着一只白猫。




草の蔭に隠れてるつもりかな。
它以为自己藏在草后面吗?




「ち、見つかっちまった」
"哎,我被发现了。"




そのまま逃げるかと思いきや……、
我以为它马上就逃走,它却是──,








どうやら風邪を引いているらしい。
ぺろぺろ手を舐めてくれるのはうれしいが、
しまいには鼻水とよだれでべちょべちょになってしまった。
看来它着凉了。
手让它舔,我感到高兴,
可是最后粘上它的鼻水与口水,手发粘了。





でも、この穏やかな表情、心安らぐなぁ。
不过,一看这个温和的表情,心里就感到平静。




しっぽは鉤型。
尾巴是钩形。




しばらく遊んだあと、
它与我玩了一会儿后,




ひょい、と塀の上へ。
轻轻地跳上墙壁。








下から見ると、なかなかの美猫さん。
从下面看起来,它相当漂亮。






でも後ろ姿は犬と見紛う。
可是后影恰似狗。




別の日には竹やぶでくつろいでいるところを発見。
别的一天,我看到它在竹林里轻松愉快地休息。




あ、こっち向いた!
哇,它把脸转向这边了!




大きなあくびをして、
打了一大哈欠,




薄目でちらり。
眯缝着眼睛偷偷地看。




そしてニッ。
然后微笑。




しっぽ立てて寄ってきて、
竖起尾巴靠近来,




またひとしきり遊んでくれた。
又暂时一起玩了。








この日は前より元気で、結膜炎や口まわりのただれもよくなっているようでホッ。風邪でつらいだろうに、見ず知らずの人間まで幸せな気分にしてくれるなんて、何と気だてのいい猫なのだろう。「早くよくなれよー」と背中を何度もさすり、再会を願いつつその場を後にした。
这一天它比以前还有精神,结膜炎与口周围的溃烂也好了点,因此我放了心。虽然由于感冒的原因,它应该感到痛苦,但是甚至让不熟悉的人都感到幸福,这只猫性情多么温和啊! 我说着:"赶快恢复身体吧!",抚摩它的背好几次,怀着再会的希望离开了当场。
[PR]
by nohohonvillage | 2008-11-27 10:28 |

鍾乳洞と港の猫

钟乳岩洞与码头之猫

昼食後はホテルで一睡し、体力が回復したところで石垣島鍾乳洞へ。鍾乳洞の入り口の階段でヤエヤマサソリを見かけたが、逃げ足が速くカメラを出す前に姿をくらましてしまった、残念。
我午餐后在饭店睡了一觉,等体力恢复去石垣岛钟乳岩洞。我在钟乳岩洞门口的楼梯看见了八重山蝎,但遗憾的是它逃得快,在我把相机拿出来以前就躲起来了。

なかに入ると巨大な石筍がお出迎え。
进里面去,巨大的石笋迎接我。




お地蔵さんと七福神。
地藏与七福神。






雪女?
白衣女妖精?




この鍾乳洞、全長は3.2km、そのうち450mが見学できるそうな。
这钟乳岩洞全长3.2公里,其中450米可以参观。




でもって接触が悪いのか、こんなところで突然ライトが消えたりするからスリル満点だ。
我不知道是不是由于接触不良的原因,在这种场所电灯突然灭了,非常惊险。




トルコのパムッカレを思い出した(まだ行ったことないけど)
我想起来土耳奇的棉花堡(虽然还没有去过)






頭上注意。
留心撞头。




こんな小さな一滴が
这么小的一滴




こんな大きな柱になるなんて。
变成这么大的柱子。




やっぱり自然はすごいなぁ。
自然还是了不起啊!






夕方、石垣港に沈む夕日を見に行った。
我傍晚去石垣港看日落。




この猫さん、1日めの夜もここにいたような。
这只猫好像第一天夜里也在这里。




近寄ると、初日と同じく「にゃ〜」とご挨拶。カメラの前でポーズを取って、さらに背中をひとしきり撫でさせてくれた。
我靠近去看,它与第一天一样问候了:"喵〜",在相机的前面摆好姿势,而且让我暂时抚摸背。






その後も同じ姿勢でじーっと海を見つめていた。
然后它仍然保持同一姿势,目不转睛地在看海。




猫さんもこの眺めが好きなのかも。
我觉得,猫也可能喜欢这个景色。




こちらは730交差点のシーサー。
这些是730交叉路口的狮子。




晩は居酒屋でイカスミチャーハン、ゴーヤーと島イカのフライを頼む。
ビールは、やっぱりオリオンでした。
晚上在小酒馆点墨液炒饭,炸苦瓜与炸墨鱼。
要说啤酒,我还是喝了奥利安啤酒。








*住人の旅日記はコチラにアップ中です。
*居民的旅行日记在这里上载中。

[PR]
by nohohonvillage | 2008-11-04 21:47 | 日本