今年は赤みそ!

今年腌下了黄酱!

早いもので、また手前みそを仕込む季節になった。2005年に初挑戦して、今年で5度めである。昨年仕込んだ白みそがまだ残っているので、今回は豆麹を入手し、赤みそに挑戦した。
时间过得很快,腌下自制豆酱的好时候又到了。我2005年第一次试作,今年是第五次了。因为去年腌下的白酱还剩下,所以这回我得到豆麴,试作了黄酱。




仕込み方は白みそと基本的に同じで、まず大豆(北海道産とよまさり)を一晩水に浸して、
腌下黄酱的方法与白酱基本上一样。首先把黄豆(北海道产Toyomasari)一晚上泡在水里。




柔らかくなるまで茹でる。
然后煮烂。




いっぽう、豆麹や米麹は塩とよく混ぜあわせておく。豆麹は袋を開けた瞬間、納豆みたいな匂いがして、思わず「臭っ!」(納豆は苦手なのだ)。でもこれが美味しい赤みそになるのだなぁ。
另一方面,把豆麴,米麴与盐和好。豆麴袋子一打开马上就有纳豆臭,我不由得说;"难闻!"(我不喜欢纳豆)。不过,这么臭才会变成好吃的黄酱啊!




茹でた大豆を「グー」でつぶして、
用拳头捣碎煮烂的黄豆,




先ほどの塩切りこうじと混ぜ合わせ、
搀上刚才与盐和好的豆麴与米麴,




みそ玉にしてホーロー容器に詰める。
团豆酱球,装在珐琅容器里头。




最後に空気を抜きながら平らにならし、上から塩をかけ、和紙で覆って仕込み完了。
最后一边放掉空气,一边弄平,从上面放盐,用日本纸盖上,腌完了。




赤みそは熟成に時間がかかり、食べられるのは10カ月後だそうな。年末まで気長に待つとするか。
据说黄酱的成熟需要长时间,等十个月才能吃。我要耐心等到年末吧。






 ☆私の手前味噌ヒストリー
 我的自制豆酱历史

[PR]
by nohohonvillage | 2009-03-16 22:51 | うまいもん