平久保崎のインディゴライト

平久保崎的蓝色碧玺

サトウキビ畑や黒牛牧場を眺めながら206号線をまだまだ北上。
我看着甘蔗地与黑牛牧场在206号线上继续北进。

あの山、ニュージーランドで見た山にそっくりだ。
やはり放牧のせいだろうか。
那座山很像我去新西兰时看的山。
也是不是由于放牧的原因?





坂道を上り詰めると、やっと目的地が見えてきた。
爬上坡道,终于看到目的地了。




散策路を歩いていると眼下にインディゴライトの海原が。
走在散步道的时候,眼下看见了象是蓝色碧玺的大海。




石垣島最北端の岬・平久保崎に到達!
我到达了石垣岛最北端的岬角;平久保崎!




灯台からの眺めも、これまた絶景なり。
向こうは無人島だろうか。
从灯塔的眺望也是绝佳也。
那边是无人岛吗?





灯台を見上げるとそこには虹が!
抬头看灯塔,居然有彩虹!




岬の右手にあった浜(平野ビーチ)を見に行きたくなった。
サトウキビ畑の間の赤土道を分け入って行くと、
岬角的右边有海滨(平野海滨),我也想去看了。
我在甘蔗地之间的褐土道路上穿行,





そ・こ・は、
发现的就是──,




誰もいない海♪
さっきの灯台がもうあんなに小さい。
无人之海♪
刚才去过的灯塔已经那么远了。





その後米原海岸へ戻って心ゆくまで魚と戯れ(水中写真に初挑戦)、
此后我回到米原海岸,跟鱼尽情地玩(我第一次尝试了水中摄影),




夕食はフリーマガジンで見つけた「食事処・大宝」へ。ナーベラー味噌炒め定食は素材の味を生かした味付けで、遊び疲れた体にしみ込むようであった。マガジンのクーポンでサービスしてもらった手作りジーマーミ豆腐もおいしうございました。
晚餐我去了在免费杂志上找到的《食事处・大宝》。酱焖丝瓜客饭把材料的味做出来,仿佛是渗透了玩累的身体。免费奉送给带优惠券的客人的花生豆豆腐也是亲手做的,很好吃。







☆平久保崎からの眺め・動画(00:42):灯台に立って180度見回してみた。子どもも大興奮!
☆从平久保崎的眺望;动画(00:42):我站在灯塔,张望了180度。孩子也非常兴奋!




☆平久保崎からの眺め&平野ビーチ壁紙:旅日記アップの記念に配布中。画像をクリック!
☆从平久保崎的眺望与平野海岸的壁纸:为了纪念上载旅游日记,正在散发中。请点击画像!






*住人の旅日記はコチラにアップ中です。
*居民的旅行日记在这里上载中。

[PR]
by nohohonvillage | 2008-10-14 22:42 | 日本