憧れの島へ

去我向往的岛

台風がよそ見をしている隙に、かねてから行きたかった島へ小旅行した。
乘着台风左顾右盼的机,我去了早就想去来着的岛小旅游。

富士山ともしばしの間お別れである。
我暂时离开了富士山。




乗り継ぎ空港では東京行きのポケモン号が待機中。
在我换乘的机场上,去东京的"口袋妖怪"号在待机中。




待合室の向こうでは飛行機がひっきりなしに行ったりきたりして、その下には超過密スケジュールを支える人々の姿が見える。
候机室的那边飞机接连不断地飞来飞去,其下面能看到为了排得十分稠密的时刻表工作的人们。






乗り継ぎ便は大幅に遅れて到着、再び慌ただしく飛び立った。
换乘航班到达得大晚,匆忙地再次起飞了。




海面から伸び上がる入道雲たち。
从海面踮起脚的积雨云。




「よく来たな!」と手招きされているよう。振り返ると縦長の虹がかかっていた。
它好像招手说:"欢迎你!"我回头看,就看到了竖挂着的彩虹。






家を出てから7時間、目的地がついに見えて来た。
我出门的7个小时后,才终于看到目的地了。




本当なら余裕で夕日見物ができるはずだったのに、空港に着くともうすっかり暗くなっていた。近くの浜も寂寥感たっぷり。
本来该有足够时间能观赏夕阳,但是我到了机场天已经都黑了。机场旁边的海滨也充满了寂寥。




気を取り直して夕食を食べに行く。まずはやっぱりオリオンビールでしょう!(飲みかけ失礼)
我改变心情,去吃晚餐了。先喝的还是奥利安啤酒吧!(对不起,我已喝了一下)




ソーメンチャンプルー。
炒素面。




ラフテーもおいしうございました。
东坡肉也很好吃。






*住人の旅日記はコチラにアップ中です。
*居民的旅行日记在这里上载中。

[PR]
by nohohonvillage | 2008-09-29 21:49 | 日本