酒蔵見学と養蜂直売所めぐり

参观酒窖,走访养蜂直销店

吹割の滝の茶屋でそばを食べた後、街まで下りておみやげ探しをする。来る前に調べたところでは、ここ沼田市は日本酒や蜂蜜が特産らしい。
在吹割瀑布的茶馆吃荞麦面后,来到市街,找土产。旅游之前查了一下:这里沼田市的特产是日本酒与蜂蜜。

特に惹かれた写真が、この立派な門構えの大利根酒造。酒造見学できるか電話すると、当日の予約なのにかかわらず快諾してくれた。
最吸引人的照片是大利根酒造的这个漂亮的格局。我打电话问能不能参观酒窖,虽然是当天预约,但是取得了欣然允诺。




入り口には大きな杉玉が。
在门口有一个大的杉球。




同社のホームページによれば、この杉玉、新酒ができたらお客さんに知らせるために吊るすもので、「酒林」とも呼ばれるそう。
该公司网页说,这个杉球是新酒酿出来的时候为了通知客人挂的,也称为"酒林"。




右手には風情のある手水鉢。
右边有盛洗手水的盆,很优雅。




「ごめんください」と言うと、奥から女性店員(おかみさん?)が出てきて、日本酒のつくり方をひと通り説明してくれた後、工場内へ。
我说:"有人吗?",从里面一位女店员(可能是女主人)出来,大略地解释日本酒的酿法后,领到工厂里。




冬場、この釜で酒米を蒸す。冬の朝は工場内に蒸気がたちこめ、何とも言えないよい香りがするのだとか。
冬季用这个锅蒸酒米。她说:冬天早上工厂里充满蒸汽,吹来难以形容的芳香。




あの天井まで蒸気で真っ白になるんだなぁ。
甚至那个天花板都会笼罩雪白的蒸汽吧。




酵母保管庫の扉に「開放禁止」の貼り紙が。他の菌が入ると酒の酵母が死んでしまうので、冬場は杜氏も店の人も絶対に納豆を口にしないそうだ。
酵母保管库的门上贴着:"出入关门"。听说别的菌侵入的话,酒酵母就死,因此冬天酿酒人与店员都绝对不吃纳豆。




奥の扉の向こうにも大きなタンクがいくつも保管され、出荷のときを待っている。飲んべえならきっと突撃したくなるだろうけど、お酒の神様が見張り中です。
里面的门的那边也保管着好几个大罐,等着出货的时候。酒鬼看的话,一定会想冲锋,不过酒神在看守呢。




ここの猫さんダルマさんも酒好きだろうか。
这里的猫与达磨也是不是喜欢喝酒呢?




見学後は試飲タイム。つきっきりで説明を受けるのかと思いきや、店員さん、大ざっぱに商品を紹介しただけで「ごゆっくりどうぞ」と言ってその場から立ち去ってしまった。「余計な口上はいらない、飲んでもらえばわかる」との自信なのか、商売気がないのか、とにかく都会の売らんかな攻勢とはえらい違いだ。でも、心置きなく試飲できるのはうれしい。
参观后有试饮的时间。我以为店员一直在旁边说明,她却只是简单地介绍商品,说"请慢慢试饮"后,离开了。她有把握:"不用多余的说明,一喝就知道"? 还是没有盈利心理? 总之与在大城市的拼命推销完全不同。不过,可以豪不客气地试饮,令人感到高兴。




どの酒も美味しかったが、「左大臣 純米酒」は口元に運ぶや馥郁とした香りがありながら、のどごしが爽やかなのが特に気に入った。店員さんが「酒は水が命」と言っていたけど、さすがあの清流を使っているお酒だけあるなぁと納得。
哪瓶酒都好喝,但我特别喜欢的是《左大臣 純米酒》:拿到嘴边就有馥郁的香味,而且咽的时候很清爽。店员说:水是酒的生命,我同意,觉得:真不愧是用那个清流的酒啊!



その後は辛党から甘党に一転、蜂蜜を探しに店から店へ。たしかに特産だけあって、道のあちこちに直売所がある。また、吹割の滝に向かう峠の脇では、ちょうど農家が蜂蜜を採取している光景を見ることもできた。
此后这个辛党(好喝酒)变成甘党(好吃甜食),为了找蜂蜜跑来跑去。蜂蜜确实是这里的特产,路上的这儿那儿有直销店。正好去吹割瀑布的时候,在山岭的旁边看见了农家采取蜂蜜的光景。




どこの店でも「いらっしゃいませ」に続いて「アカシアはくせがないので人気ですよ」と教えてくれる。蜂蜜初心者だと見破られているようだ。それでも味見していくと、花の種類によって味も香りも甘さもまったく違うことがわかる。この世界もなかなか奥が深そうだ。そのうち蜂蜜ソムリエなんて仕事が出てくるかもしれない(後で調べたら、すでにそう名乗っている方がいました)
在哪家店都说"欢迎"后,告诉我:"洋槐蜂蜜的味道清谈,所以很受欢迎"。他们好像看透我是蜂蜜初学者。即使那样,尝了几次就知道:花种不同,味道,香味,甜味也完全不一样。这个世界也相当深远,将来,品蜜师也可能会登场(事后查了一下:已经有这样自称的人)

坂井養蜂場のおばさんは「くせのある、濃厚なの」という私の好みを聞いて、奥からわざわざクローバーの生蜜を出してきたり、「おいしいとは言わないけど、くせのあるのが好きって言うなら、試してみて」とクリの蜂蜜(本当に濃厚 !)を味見させてくれたりした。ここのお店の蜂蜜はどれも香りがよかったが、いちばん気に入ったのはサクラはちみつ(期間限定発売)で、口に入れた瞬間、バラにも似た芳醇な香りが広がり、思わずうっとりしてしまった。
坂井養蜂場的大妈听到我的爱好:"有个性的,味道浓厚的",从里面把三叶草的生蜂蜜特意拿出来,然后说着:"我不敢说这个好吃,可是你说你喜欢有个性的,那么这个也尝一下吧",让我尝栗子蜂蜜(真的浓厚!) 这家店的蜂蜜哪个都香味好,其中我最喜欢的是樱花蜂蜜(限期间出售):一放到口里,就充满像玫瑰花一样的芳醇的香味,令人不由得陶醉。
[PR]
by nohohonvillage | 2008-06-03 23:22 | 日本