新年散歩初め

新年初次散步

年明け早々、暖かい陽射しに誘われて散歩に出かけた。
刚过新年就被暖和的阳光吸引去散步了。

川原は、正月休みのせいか人っこ一人見当たらず、ハトがのんびり何かをついばんでいる。
不知道因为是不是新年休假,河滩上一个人都没看到,只有鸽子悠闲地啄食什么。

無人の川原を歩くハトの群れ


この近くに沼があり、以前見つけた際、勝手に秘密基地に認定したのだが、昨年の夏の洪水で川の形が変わったために、沼はすっかり干上がってしまっていた。だがその代わりに、沼と川の間に小さな池ができ、水がチョロチョロ湧き出していた。こうして見ると麻袋もディスプレイの一部のよう。
这附近有一个沼泽,我以前发现的时候随便认定为秘密基地,不过因为去年夏天发了大水,河川的形状变了,所以整个沼泽都干涸了。可是另一方面,沼泽与河川之间形成了小池子,水涓涓地涌出来。这样看来,麻袋也仿佛是展览的一部分。

池に沈む朽ち木と麻袋


水はとても澄んでいて、よく目を凝らすとメダカのような小魚が泳いでいた(小さすぎてこの写真では見えません)
水很清,目不转睛地看起来能看到像鳉一样的小鱼在游泳(因为它太小了,所以这照片上看不出来)

水面から石ころがくっきり見える


翌日もよい天気だったので、今度は山を散歩。
こちらも実に静かで、聞こえるのは葉音ばかりなり。
第二天也是好天气,上了山走一走。
这里也很寂静,只有叶子的声音能听到。


青空と枯木


葉っぱが全部枯れてもこの幹の佇まいに生きる意志を感じる。
即使叶子都干枯了,也这树干的样子令人感到活下去的意志。

ごつごつした幹が2本、空へと伸びる


そして地面にはドングリのための暖かいふとんが。
地上铺着橡子用的暖和的被子。

落ち葉が積もった細道


さくさくと音を立てながら歩く。
踩着落叶沙沙作响地走。

両脇に枯れ木のある落ち葉道


さらに奥には、おそらく自家用とおぼしき菜園がある。堆肥はもちろん、落ち葉。
更里面有看来是自家用的菜园。不用说,堆肥是落叶。

冬野菜の畑の周囲を落ち葉が覆う


たわわに実った果実が、今にも落ちてきそう。
果实坠得树枝都弯,快要落下来了。

黄色く大きな柑橘類が実る木


この農機具小屋はもう何十年使われてきたのだろうか。
这个农机具存放处被利用了几十年了?

壁に農機具がかかった木造小屋


モクレンだろうか、ふわふわの芽を発見。もう春の準備が始まっているのだなぁ。
发现了毛茸茸的芽:不知道是不是木莲。它为了春天已经开始了准备。

白いうぶ毛の生えた木の芽


数日後、再びあの川へ行ってみると、暖かい日が続いたおかげで、藻が生えていた。
几天后,再去看那条河川,由于这几天天气暖和的原因,长了藻类。

うす茶色の藻で濁った川面


魚はどこへ行ったかな。
鱼去哪里了?

さざ波の立つ水面

風が収まった水面


おぉ、いたいた! しかも数日前よりひと回り大きくなっているではないか。君らも春が待ち遠しいだろう。
哦,还在这儿! 而且,它们比几天前大了一圈嘛! 你们也盼望着春天吧?

小指大の小魚が群れをなして泳ぐ


対岸へと伸びる、光の飛び石。
伸到对岸的光的踏脚石。

川面にきらめく陽射し

[PR]
by nohohonvillage | 2008-01-15 23:15 | 自然