綿の花咲いた

棉花开了

北京旅行記を書いているうちに、ゴーヤー三兄弟が収穫を迎えた。その後も次々と実はつくものの、どれも大きくならずに黄色くなってしまう。肥料が足りないせいだろうか。
在我写北京旅行记的时候,苦瓜三兄弟到了收获期。此后它还一个接一个地结果,不过哪个都没有长大就变黄。我不知道这是不是肥料不够的原因。
d0085939_2338041.jpg


ゴーヤー三兄弟は、田舎から送ってきた鰹の新節と炒めて味わった。少々苦かったが、ベランダ育ちにしては上出来だと褒めてやる。ただ、20年来使ってきた照明(といっても学習用の電気スタンド)がちょうどお釈迦になったため、写真が撮れなかったので、代打の「キュウリと新節のサラダ」をどうぞ。
我把苦瓜三兄弟与老家送给我的新干制木鱼炒后品尝了。吃起来有点苦,我却夸奖了它:在阳台上长大有这样的味道,很不错了。不凑巧,我20年来用的照明(其实是学习用的台灯)终于坏了,没有拍到好看的照片,因此请"黄瓜木鱼凉拌"代理出头吧。
d0085939_23383898.jpg


台風一過の朝、雨戸を開けたら真っ先に目に飛び込んできたのがこちら。綿の花を直に見るのは初めてで、あまりの可憐さに小さな歓声を上げた。
台风一过的早上,我打开木板滑窗就看到的是这个。第一次亲眼看的棉花特别可爱,我不知不觉地发出了小欢声。
d0085939_23385893.jpg


そして今年も手前味噌出来(去年の手前味噌はこちら)。重さにして約4kg、これからみそ汁に豚汁に、みそ炒めにと大いに活躍してもらいたい。
于是,今年也完成了自制豆酱(去年的自制豆酱在这里)。重量有大约4公斤,我希望它今后在豆酱汤,猪肉酱汤与炒菜里大显身手。
d0085939_23392068.jpg

[PR]
by nohohonvillage | 2007-09-10 23:40 | 菜園