ゴーヤー続々。

苦瓜纷纷结果了。

朝5時、誰かがベランダで呼んでいるような気がして目覚め、出てみると、北京の朝顔がいままさに花開いているところだった。
早上5点,我有好像是有人从阳台上招呼我的感觉而醒过来,出外面去看,结果发现了几朵生于北京的牵牛花正在开花。
d0085939_21461089.jpg

虫たちは嬉々として花から花へ飛び回っている。私も虫に倣って花から花へ。
虫子们在这些花上高高兴兴地飞来飞去,我也学它们飞来飞去,拍照片。
d0085939_21463413.jpg

ベランダじゅうにこの花の放つ甘い香りが立ちこめていた。面白いのは、雄花は下のほうに、雌花は上のほうに多くついていること。雌花にたっぷり日を浴びさせて子ども(実)をなるべく大きくしたいという気持ちからだろうか。
阳台上充满着甜蜜的芳香,是这些花放出的。有意思的是,雄花在下面开得多,雌花却在上面开得多。雄花是不是要让雌花多晒太阳,为了结尽量大的孩子(果子)?
d0085939_2147515.jpg

太郎はすでに手のひら大に。
老大已经长了手心大。
d0085939_21472759.jpg

次郎はピンポン玉のよう。
老二象是个乒乓球。
d0085939_21474878.jpg

三郎以降も続々成っている。どこまで大きくなるかな。
老三以下也纷纷结着。它们会长得多大呢?
d0085939_21481327.jpg

そして、何気なく足元の鉢を見たら、落花生がもう一番花を咲かせているではないか。可憐な花を今年も見ることができてうれしいけれど、こんな狭い鉢でさぞかし窮屈だろうなぁと申し訳なく思う。
我无意地看了脚下的花盆:竟然是花生豆的第一朵已开花了。我今年也能看到可爱的花,很高兴,不过也想:长在这么狭小的花盆里应该是不舒畅吧,对不起它。
d0085939_21483311.jpg

今朝私を起こしたのは、秋の足音だったのかもしれない。
今天早晨把我叫起来的可能是秋天的脚步声。
[PR]
by nohohonvillage | 2007-08-15 21:48 | 菜園