街が消えた!

大街没有了!

北海公園から帰る途中、バス停から脇道へ入ると、そこには生活感あふれる光景が広がっていた。
我从北海公园回来的路上,从停车站走进了一条偏道,有生活感的光景就展现在眼前。

路地には自転車がよく似合う。
胡同配自行车很调和。
d0085939_22112024.jpg


飲食店をやっているのだろうか、空き瓶もこうなるともうアート。
这房子里的人是不是经营餐厅? 把空瓶子堆积得已达到艺术的境界。
d0085939_22114693.jpg


「福」の文字が中国の風情を添える。
福字屏添中国特有的风趣。
d0085939_22123213.jpg


いかにも野良猫が好きそうな小道を発見。
我发现了野猫应该喜欢走的一条小道。
d0085939_22121198.jpg

そして奥では本当に猫が昼寝していた(どこにいるでしょう? 答えはこちら) 
それにしてもこの木、「しあわせの場所」を思い出すなぁ。
在里院一只猫真的午睡呢(它在哪里,你看到吗? 回答在这里
即使那样,这棵树让我想起《没事偷着乐》
d0085939_2215589.jpg


それぞれの瓶にそれぞれの小世界が。
各个瓮有各个小世界。
d0085939_2214571.jpg


前門へ到着。
到了前门。
d0085939_22142683.jpg


ガイドブックによればこの辺は庶民的なショッピング街だとかで胸躍らせて来たのだが、何と中心部一帯が工事用パネルで囲まれているではないか! 輪タクのおじいさんもヒマそうだ。
据导游书说,这附近是庶民的商店街,所以我满心欢喜地来这里,但中心部一带竟然是被工事用的嵌板围上着呢! 骑客运三轮车的老爷也看来闲散。
d0085939_22144390.jpg


もしやどこかに店への入り口があるのではと一抹の期待を抱いてしばらく歩くが、行けども行けども壁、壁、壁。
我还一点期待着:哪里可能有到商店的门,走了一会儿,但怎么走也看见的都是墙壁。
d0085939_22163785.jpg


壁の向こうがやっと見えたと思ったら瓦礫の山である。
我才看见了墙壁的那边,它却是一堆瓦砾。
d0085939_2217350.jpg


この辺にお目当ての店があるはずなんだけど……、とガイドブックを持って立ち尽くす(実は信じがたくて2回も足を運んだ)。ガイドブックには痛い目に遭ったので、わざわざ最新刊を持ってきたのに、またもかつがれてしまった。いや、変化の早い北京のこと、ガイドブックも街全体が消えることは想定していなかったのかもしれない。
这附近应该有我想去的商店——,我拿着导游书呆立不动(说实在的,难以相信的我来了这里两次)。因为我以前被导游书骗过,所以这回特意带最新书,结果又上当了。或者,北京的变化特别快,连导游书也可能没想到整个大街会消失。
d0085939_2217228.jpg


聞くところによれば、北京五輪開幕までには昔の街並みを再現した街が出現するらしいが、古い街並みを根こそぎ壊して1年でつくるとなると「テーマパーク」の域を出ないのではないか。前門に限らず北京じゅうで大規模な解体工事が進行中で、もうもうと立ちこめる土ぼこりと排気ガスには正直参った。先に紹介した胡同も近々消える運命にあるのだろう。都市化の波には抗えないとわかっていても、何とも惜しいことだ。
据说北京奥运会开幕以前在这里重新出现过去的街道,不过干净地拆陈旧的街道后一年内建造的大街恐怕不会脱离人造公园的阶段。不仅仅是在前门,在整个北京市街大规模的拆毁工事在进行中,因此尘埃与汽车排气弥漫,实在吃不消。我上面介绍的胡同也是注定不久消灭吧。虽然我知道这里不能反抗都市化的浪潮,但是那还是令人遗憾的。
d0085939_221884.jpg


ちなみに郊外では高層マンションが建設ラッシュだった。
顺便说一下,在郊外高楼公寓源源不断地建筑中。
d0085939_22183959.jpg

[PR]
by nohohonvillage | 2007-07-02 22:14 | 北京