化け物発変形菌行

由妖怪往变形菌

理数系アレルギーの私としては国立科学博物館など一生足を踏み入れることはないと思っていたが、今やっている展覧会の題名にほだされてつい覗きに行ってしまった。
その名も「化け物の文化誌展」
最怕数理的我以前想:一辈子也不会踏进国立科学博物馆,但被现在开办的展览会题名吸引,不由得去看一看。
那题名就是:《妖怪的文化志展》
d0085939_11594924.jpg
正門脇にはD51があります/正门的傍边有机车D51

平日の昼下がりというのに観客が列をなして見ているのには驚いた。人魚や天狗のミイラから化け物の絵巻まで科学とは対岸にあるような品々がうやうやしく展示されている様が実にユーモラス。皆んな興奮して「かわいい〜」とか「わー、これ何とかじゃん!」と歓声を挙げているところも博物館らしからぬ様相。化け物おたくらしい男子大学生2人組が、私の背後からああでもないこうでもないと解説を加えるのには辟易したが。
虽然是平日的过午时分,但观众排队着参观,令人吃惊。从人鱼和天狗的干尸到妖怪的画卷,好像在科学的对岸的东西必恭必敬地展示的样子真幽默。参观的人都兴奋地发出"挺可爱呀~","哇,这是什么什么吧!"等欢呼声也是不像博物馆样的面貌。只是好像妖怪发烧友的男子大学生2人组从我背后这呀那呀讲解,我真服了。

稲生物怪録は昔「太陽」(平凡社)の特集を買って以来のファンなので、実物にお目にかかれたのはうれしい限りだ(ちなみに、化け物と闘った主人公の平太郎は現在、発祥の地である広島県三次市の町おこしにかり出されているらしい。絵巻の一部は5〜18)。
我以前买《太阳》(平凡社出版的杂志)的特辑以来一直喜欢《稻生物怪录》,所以这回能看到实物,高兴极了。(顺便说一下,据说和妖怪斗争的主人公平太郎被动员出去发祥地;广岛县三次市的振兴活动。画卷的一部点击5〜18可以看)。

d0085939_123456.gif
画像はみよし物怪まつり公式HPより

その後ミュージアムショップを物色して帰るつもりが、南方熊楠展もやっているというので立ち寄ったらこれがはまってしまった。南方の生涯ももちろん興味深かったが、彼が研究していたという変形菌がビデオで紹介されていて、その不思議な生態に魅せられてしまったのである。なかには「タチフンホコリ」などという情けないのもいて、写真を見たらまさにそういう姿をしている。世が世なら南方の助手をやってみたかった……と一瞬妄想するが、博物館内を2、3時間歩いただけでへろへろになる私が、 険しい山中を歩けるはずがないのであった。
我本来打算此后物色博物馆零售店后回去,不过听到南方熊楠展也正在举办,顺路去看,结果又被吸引了。南方的一辈子当然有兴趣,但把他研究的变形菌用录像介绍,我对那些奇怪的生态更着迷了。其中很可怜的名字叫「タチフンホコリ」(汉字写'立粪埃') 也有,看照片后还是想,这姿态真是那样的。如果我在南方的时代出生的话,我要担任他的助手——一刹那胡思乱想,仅在博物馆里走了只2、3个小时就很疲倦的我不可能走在险峻的山中。

それでも「変形菌」がどうしても頭のなかから離れず家へ帰って検索したら、何と日本変形菌研究会を見つけてしまった。誰でも入会できるらしい。さらに調べると、変形菌の一種は家で飼えるという。こんなペットなら大家も文句は言うまい、とちょっと心が揺れるが、いい歳した女が「昨日、うちの変形菌のホコリ子ちゃんがね……」などと言うのはお化けおたくの大学生以上に怪しいと思い、とりあえず自粛することにした。
即使那样,'变形菌'的文字怎么也离不开脑子里,回家后查一查,竟然发现了日本变形菌研究会。这会好像谁都可以参加。我进一步查后知道;一种变形菌在家里也能饲养。哪怕养这种宠物,房东也不会提意见——,一方面我心情稍微动摇,但另一方面想:要是一位成年女性说:"昨天我家的变形菌小埃呢~",一定比妖怪发烧友大学生还奇怪,所以暂且自己克制了。
[PR]
by nohohonvillage | 2006-11-03 12:25 | 自然