栗ごはんで二胡二胡。

吃栗子饭,笑嘻嘻地拉二胡

一昨日は楽遊メンバー6人で某老人施設に出没。ここはホテル? と見まごうばかりの立派な建物に口をあんぐりしていると、まずホールに通された。扉にはスタッフさん手作りのポスター、中へ入るとこれまた手作りで「二胡演奏会」の飾り付けが。
前天我和"乐游"的5名成员出现在某养老院。那院的建筑宏伟得象一家宾馆一样,目瞪口呆的我们首先被领到了音乐会会场。在门扇上有职员亲手画的招贴,会场里面也有"二胡演奏会"的装潢。
d0085939_9401935.jpg

おばあちゃんが手料理をご馳走してくれると聞いて、もうそればかりを楽しみにして来たので、「こんなに期待してもらってたなら、もっと練習しとくべきだった」と反省←遅すぎ。
因为事前听到了养老院的老太太们给我们做菜,我光希望吃饭也想来,所以那张招贴使我检讨:"他们对我们的期待这么大,我应该再多练习"(已经晚了)

お昼までの間、少し合わせてみたら、打ち合わせ不足の箇所を多々発見。しかも「川の流れのように」は何を隠そうぶっつけ本番である。ここまできたらもう度胸で乗り越えるほかないのだが。
等午餐的工夫,我们合奏了一下,却发现了商量不足的地方不少。而且,说实在的,《像河水的流动一样》是不准备当场来的。事到如今,只好壮起胆子渡过正式表演了。

そうこうしているうちにダイニングに招かれ、ショートステイのおばあちゃんおじいちゃん、スタッフの皆さんと昼食をご一緒することに。おばあちゃん自ら味付けしたという栗ごはん、豚汁、もやしのごま和え……、心のこもった料理をしっかり味わわせていただいた。
干这干那之间被邀请到食堂,跟短期住院的老太太老爷爷和职员一起吃午餐了。栗子饭,猪肉酱汤和芝麻末豆芽等都是老太太自己调味的,我好好品尝了诚心诚意亲手做的菜。
d0085939_9443624.jpg

本当のおばあちゃん家ならたらふく食べて畳の上で昼寝したいところだがそれでは本末転倒もはなはだしい。「さぁ、演奏、演奏!」と自らに号令をかけてホールへ戻る。
如果这里是我姥姥的家,我要饱尝后躺在榻榻密上睡午觉,那太本末倒置。"来啊,开始演奏吧!",我对自己喊口令,回到了会场。

残りのリハを再開すると間もなく皆さんがわらわらと入って来た。車いすの人も多く、全員が席に着くには時間がかかりそうだ。と思って見ていると、最初に席についたおじいさんが突然声を張り上げ、
「月が〜出た出た〜月が〜出た〜♪」
と始め、それに二胡で軽く伴奏をつけたらもう止まらない。何度も繰り返し歌った挙げ句におじいさん、
「早くしてくれぇ〜!」
これには一同大笑い。
又开始了练习剩下的曲子。不久,客人三三五五地进来了。看起来坐轮椅的人也多,还需要让大家坐下的时间——,我这样想着看会场的时候,最初坐下的一位老爷爷突然扯开嗓子,开始喊:
"月亮~出来了~月亮~出来了♪"
有位朋友用二胡伴奏了一下,他也停不下来了,唱了这首歌(《炭坑节》)好几次之后,终于喊了:
"快点开始~!"
听到这个,我们都笑起来了。


前半の童謡はしっとり弾くつもりが、あるおばあさんの実に軽快な歌声に脳内さらに混乱する。それでも中盤の歌謡曲シリーズからはコーラスもまとまってきて、こちらも何とか落ち着きを取り戻すことができた。特に、最前列のおばあさん2人組が終始笑顔で、弾き終わるたびに「この歌、大好き!」とか「二胡の音、いいわねぇ〜」と言って喜んでくれたのは心強かった。
前一半的童谣本来想沉静地拉,不过有一位老太太唱得真轻松愉快,把我的脑里越来越混乱。虽然那样,从中盘的一连歌谣曲歌声统一起来,我也好歹能恢复平静了。其中,最鼓励我的是在最前列坐的两位老太太;从头到尾微笑着听,我们拉完时每次高兴地说:"我很喜欢这首歌!","二胡的音色太好呀~"等。
終盤に近づくにつれさらに盛り上がってきて、「青い山脈」を弾き終えると、最後尾のおばあさんが手を挙げ、「この映画ねぇ、最後男の人と女の人が別れるでしょう、悲しいのよねぇ……」と語り始める始末。しかしその時代を生きていない私たちはただただ相づちを打つしかなかった。すみません、今度映画探してみます※。
随着到最后阶段,会场更热闹起来,拉完《青色山脉》时最后列的有位老太太举手开始谈了:"这部电影呢,最后男人和女人是不是离别呢,太悲哀了——"。但是我们没有体验过那个时代,只能随声附和。对不起老太太,我下次要找那部电影※。

最後に「ふるさと」を歌ったら、例のごとく二胡体験タイム。後ろのほうに座っていたおじいさんが「バイオリンみたいだね」と言うので、「ええ、触ってみてください」と二胡を差し出すと弓を上からがっしり掴んでギコギコ。手元を見ると、両手とも人差し指が第一関節から先がない。そこで、持ち方は云々せず、ただ「軽く弾くといい音が出るんですよ」と言うと、すっと力を抜いて、優しい音を出されたのには驚いた。おじいさんも音が変わったのがうれしかったのか、ぱっと表情が和らぎ、それから後は何度も何度も弓を動かしては二胡の音色に聞き入っておられたので、楽器を取り上げるのが申し訳ないような気持ちになってしまった。
最后一起唱《故乡》后,象往常一样开始了二胡体验会。在后边的一位老爷爷说:"那象是小提琴",我答应:"是的,请您摸一摸",向他伸出了二胡。他马上从上面紧密地抓住弓子,吱吱地拉了。我从他手的动作知道了他的两手食指都没有从第一关节的末梢,因此我不说明拿法,只是说了"轻轻地拉,就可以拉好音色"。他听到这个马上轻松点,拉出了柔和的音色,令我吃惊一下。音色的变化可能使他感到高兴,他的表情突然和暖起来,此后拉了好几次弓,只顾听二胡的声音。所以我拿回二胡时,觉得有点不好意思了。
d0085939_941453.jpg

今回施設に呼んでくださったまちゃごんさんはじめスタッフの皆様、ありがとうございました! 機会があればまた美味しいごはん食べに……、もとい、演奏を披露しにお邪魔させてください。
非常感谢这回招待养老院的まちゃごんさん以及职员们! 有机会的话,请再让我们去吃好的菜,——说错了,让我们去演奏二胡。

そして楽遊の皆さんお疲れさまでした。また近々どこかに出没しましょうね!
于是参加乐游的朋友们,辛苦了。我们近日还要在哪里出现吧!


【演奏曲目】
紅葉/红叶(2重奏)
赤とんぼ/红蜻蜓(3重奏)
里の秋/村庄的秋天(3重奏)
荒城の月/荒城之月(2重奏)
見上げてごらん夜の星を/抬头看夜里的星(2重奏)
憧れのハワイ航路/憧憬的夏威夷航路
カチューシャの唄カチューシャ(Катюша)之歌(2重奏)
お富さん/富小姐
蘇州夜曲/苏州夜曲(2重奏)
川の流れのように/像河水的流动一样(2重奏)
絲路駝鈴丝路驼铃(3重奏)
青い山脈/青色山脉
ふるさと故乡(2重奏)

※で、探したところ、何とDVDも出てました。
※我找了一下,竟然DVD也有售。

[PR]
by nohohonvillage | 2006-10-24 09:56 | 二胡